俺よ、男前たれ

おもしろきこともなき世をおもしろく

Live aid in Japanを妄想す

金曜ロードショー日本テレビ系列)で地上波初放映、本編ノーカット版『ボヘミアンラプソディ』を観た。映画館で見て、飛行機の機内で見て、これで3回目かな?やっぱり良かった。

f:id:Yamazy2019:20210608111441j:plain

特に最後のライブエイドのシーンは圧巻。

Wikipediaによると、(以下引用)

ボヘミアン・ラプソディ」(短縮版)、「RADIO GA GA」、「ハマー・トゥ・フォール」、「愛という名の欲望」、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」(短縮版)、「伝説のチャンピオン」と全出演陣の中でも最多となる6曲を披露[1][2]。そのライヴ・パフォーマンスは他を圧倒し、ボブ・ゲルドフも彼らを絶賛した。この出演が当時、解散寸前状態と言われていたバンドを再浮上させる大きな転機となった。

(引用終わり)

とのことである。

それにしても、ポールマッカートニー、エルトンジョン、デビットボウイ、U2らスーパースターが出演したライブで圧倒的なパフォーマンスを見せるというのは本当にすごいこと。特に誰もが知っているヒット曲がそれだけたくさんあって、特定のファンじゃなくても盛り上がれるってのがすごい。特にファンというわけでもない僕でも6曲中4曲は普通に知っていたもんな。他のアーティストがカバーをしたり、BGMで使われたり、CMで使われたり、リバイバル版やベストアルバムが作られたりしながら世代を超えて愛される名曲を複数持っているアーティスト。

日本でいったらだれなんだろう?

 

矢沢永吉B’zMr.Children中島みゆき松任谷由実長渕剛・・・

呼ばれそうな候補はたくさんいる

1985年のライブエイドは各出演者が20分の持ち時間でパフォーマンスをしていたな。

Queenのように伝説のライブにしてくれそうな人

 

たとえばサザンオールスターズ

サザンも桑田さんのソロ期間があったり、グループが休止状態の時があったからQueenと境遇が似ているかな?披露する曲は

TSUNAMI

 Queenもいきなり「ボヘミアンラプソディ」でスタートしていたので、サザンもいきなりの『TSUNAMI』でステージを盛り上げてしまうのはどうだろう?考えただけでもちょっとゾクッとするようなスタート

⓶みんなの歌

 バラードでスタートしたので、少しノリがいい曲がほしい。Queenが「RADIO GA GA」で観客と一体になったので、出し惜しみせず「みんなの歌」!

涙のキッス

④エロティカセブン

 ③、④は迷う。Queenは2曲目、3曲目にフレディ作詞作曲ではない2曲を選んで「観客をノせつつ、少し落ち着かせ、じっくり聞かせた」という印象。

 しかしここはスマッシュヒットした曲は何でも合うな。「愛の言霊」「ミス・ブランニューデイ」「BLUE HEAVEN」「太陽は罪な奴」あたりも捨てがたい!サザン名曲多すぎ!

⑤Ya Ya(あの時代を忘れない)

 トリ前に1つ、バラードを入れようと思った。普通なら「いとしのエリー」なんだろうけど、ここはあえての「Ya Ya(あの時代を忘れない)」。なんか会場に詰め掛けた観客が静かに両腕を左右に振る姿が目に浮かんでしまった。個人的にも大好きな曲だしね。

勝手にシンドバッド

 これは最初から決まっていたかな?原点に戻るという意味もあるし、最後に盛り上がって終わるのもサザンらしい!もちろん「TSUNAMI」や「みんなの歌」やそれ以外の曲で終わるパターンもあるが・・・とにかくサザンは名曲がありすぎて困る!ということは確か。ああ、この妄想楽しいな。

f:id:Yamazy2019:20210608112344j:plain

もしこれがCHAGEASKAだったら

まあ、ありえないけどもし復活したらQueenばりにドラマ性があるね。

ASKAの声が出るのか?CHAGEと和解できるのか?そして披露する曲は

 

①SAY YES

 まあこれでしょうね。あのイントロが鳴ったとたんの大歓声が容易にイメージできる。鳥肌立つと思うよ。やっぱりチャゲアスはすげぇ~って。40代以上はむせび泣くね。

あ、先に言っておきます。最後は「YAH YAH YHA」で〆ます。これは決まっています。

⓶Love Song

 一曲目に続いてラブソングもどうかと思ったが、ここで僕の好きな曲をリクエストしたい。ぜひASKA健在というところを見せつつ、観客をムネアツにしてほしい。

③僕はその目で噓をつく。

 ゆったりした曲からの激しいロック。ASKAの喉が心配だけど、シャウトしてほしい!CHAGEのサポート求む!

④モーニングムーン

 初期の名曲!僕がチャゲアスを初めて知った曲。『ザ・ベストテン』で初めて聴いた時はしびれたな。これ聴いたら・・・俺、失禁しちゃうかも。

⑤PRIDE

 調べて初めて分かったのだが、この曲はシングル曲ではなくアルバム曲でした。なのでチャゲアスを知らない若いファンは聴いたことがないかもしれない。でもチャゲアスが歌えば問題なし!二人の歌は芸術だから。

 ASKAのこの歌詞を噛みしめて歌っているところを想像すると・・・もうね、おじさんたちは堪らないよ・・・。

⑥YAH YAH YHA

 説明不要。もうこれ歌えば・・・最強だよ。日本国民のほとんどが知っていて、ライブで確実に盛り上がる曲、この曲ほど盛り上がれる曲って・・・まあ、ないよ。

 全盛期のチャゲアスはアジアでは確実にナンバー1の実力と知名度だったし、どこへ出てもその実力は認められてたからね。日本のQueenチャゲアスかもしれない。

 ああ、でも「ひとり咲き」「指輪が泣いた」「Do YA Do」「太陽と埃の中で」「No No Darlin’」なんかがいられないないのが悲しい・・・

f:id:Yamazy2019:20210608112627j:plain

しかしまあ、この妄想楽しいな・・・

老後はずっとこんなことを考えながら死ぬの待とう♪