俺よ、男前たれ

おもしろきこともなき世をおもしろく

テレビ・CMネタ

グッとくる上京ソング

テレビ朝日系「関ジャム完全燃SHOW」という番組だが大好きで、毎週欠かさず見ている。 関東では毎週日曜日の夜11時から放送なので、視聴率的にはそれほど振るわない番組だろう。 僕はもともとジャニーズも関ジャニ∞も興味がないどころか、むしろ嫌いな部類だ…

日本映画を見た気になる

僕は映画、ドラマ、小説といったたぐいのものをほとんど見ない。 いわゆるフィクション作品は昔から興味がなかった。 テレビはバラエティ、スポーツばっかり見ていたし、 読む本はエッセイとか雑誌の記事とかそんなもの、 映画・ドラマ・小説は長い時間拘束…

八代亜紀さん「残酷な天使のテーゼ」

八代亜紀さんがWiiカラオケUで全国ランキングに挑戦するCM あれ、いいですな。 しかも歌う歌が「残酷な天使のテーゼ」ってミスマッチがまたいい! なんか・・・”これぞ八代亜紀!””私が八代亜紀!”って感じなんだ。 このWiiカラオケのCM 前回のTM…

がんばって観てみた『35歳の高校生』

日本テレビが社運を賭け、かの『家政婦のミタ』の再現を図るべく視聴率女王・米倉涼子を口説き落として制作したドラマ それが『35歳の高校生』 これまで米倉涼子は日本テレビでは主演を務めたことはないらしいが、今回は撮影時にはスタッフに1個5000円もする…

平子理沙と篠田麻里子の発音

先日、友人から「CMの中の平子理沙の英語の発音がイラつく」というメールが来た。 んで、改めてそのCMを見てみたのだが、確かになにか違和感がある。 まだCMを観ていないという人は、まずはこれを見てもらいたい。 http://www.youtube.com/watch?v=VRz…

マツコの知らない世界 物欲がとまらない2時間SP

TBS金曜深夜24:50~25:20放送「マツコの知らない世界」のスペシャル番組がゴールデンタイムに放送されていた。 この番組は、それぞれの世界のスペシャリストがマツコを相手にその世界の魅力を紹介するもので、深夜に観るとなかなか面白い番組であるが …

「解決!ナイナイアンサー」の勝因

日本テレビ系列火曜日9時「解決!ナイナイアンサー」の勝因 それは ”性格リフォームの匠” 心屋仁之助を見つけ出したことである 正直、これまでこのテの番組はあまり好きではなかった。 芸能人の悩みを、一癖も二癖もありそうなオバさん達が聞き、辛口のコメ…

益若さんと小籔さん

先日、テレビを見てて「あ~、こりゃネットで叩かれるな」と思った事例が2件あった。 そして今も現在進行形で賛否両論で意見が分かれているのが 日本テレビ系列『ダウンタウンDX』での益若つばさの発言と テレビ朝日系列『アメトーーーク』での小籔千豊の…

美文字であるべきか

ここ最近、テレビで「美文字」なるものを続けて聞いた。 まずはテレビ朝日系列 火曜深夜に放送されている『中居正広の怪しい噂が集まる図書館』 ここ最近は毎週のように美文字検定なるものをやっている。 いろいろな芸能人に文字を書かせてそれを中塚 翠涛(…

R-1グランプリ2013

先日、久しぶりにR-1グランプリを見た。 といっても、最初から最後まで全部を見ていたわけではなく、途切れ途切れに見ていただけであるが。 だって、R-1は毎年、優勝してもさほど芸能界でブレイクできるわけでもないし、審査員の人選も疑問、ネタも大…

「夢のドリーム1」プロレス編

あなたの夢は何ですか? ある飲料メーカーがネットで募った問いかけに対し 一人のサラリーマンがこう答えた プロレスラーになってリングに立つこと 男は20歳までプロレスラーになるため、青春のほとんどの時間を費やしたという。 しかしその後、男は普通のサ…

第63回NHK紅白歌合戦 雑感②

(つづき) 24 ももいろクローバーZ「ももいろ紅白だZ」 世間一般の評価はわからないが、ももクロはファンにだけわかるような、とても”粋な演出”をしてくれたのだ。 その瞬間、僕は思わず「あー!!」と声を上げてしまい、家族から白い目で見られた。 そのあ…

第63回紅白歌合戦 雑感①

今年の年末は紅白歌合戦だった。 年末年始は昨年に引き続き、嫁と一緒に実家に帰ることになった。 幸い、嫁は僕以上に僕の両親にかわいがられているので、僕としてもありがたかった。 んで、東京のアパートでは日本テレビ『ガキの使いやあらへんで 笑っては…

世界よ、これが日本のバラエティだ。

今年の流行語大賞はお笑い芸人スギちゃんの「ワイルドだろう?」が受賞した。 ここ数年、「なでしこJAPAN」(2011年)「ゲゲゲの~」(2010年)「政権交代」(2009年)と、イマイチ「それ、流行語か?」というものが続いていたが、今年は文句なし。 これほど…

壇蜜も芹那も

日本テレビ系『しゃべくり007 しゃべクリスマス2012 2時間半SP』を観た。 そして壇蜜に、芹那に、感心してしまったのである。 ああ、だから彼女らはバラエティの世界で使われるのだ と 僕は子供の頃からテレビっ子である。 そしてテレビ離れが進んだ2012年に…

ミュージックステーション・スーパーライブ2012

ももクロよ、勝って兜の緒を締めよ 僕は2年ほど前からももいろクローバーZのファンである。 正確には、2010年に日本テレビ『しゃべくり007』に6人で出たころからのファンである。 ま、ファンと言ってもコンサートに行くほどではなく、関連グッズを買いあさる…

意外に面白かったFNS歌謡祭2012

先日、フジテレビのFNS歌謡祭を見た。 その日の夜は特に見たい番組が他になく、「音楽番組ならBGM代わりになるだろう」とパソコン作業をしながら横目で見ていただけだが、意外に見どころが多かった。 もちろん4時間がっつり見ていたわけではないのだが、僕が…

NHK紅白歌合戦2012 出場者発表

今年の紅白歌合戦の出場者が発表された。 個人的にはももいろクローバーZの念願の紅白初出場が決まったことが朗報だったが、紅白自体は本当に「どうなっちゃったんだろう?」という人選だった。 僕が子供の頃に観た頃の紅白歌合戦は、そこそこ面白いものだっ…

『アベンジャーズ』を見たった

『アベンジャーズ』という映画を観た。 嫁が「どうしても観たい!」というので、一緒に観に行ったのだが、正直、観たいと思える映画ではなかった。 『アベンジャーズ』は、アメリカのコミック誌に連載されているヒーローたちが一堂に集まり、共通の敵と戦う…

24時間テレビ35

「青山学院大学付属中学で起きた壮絶ないじめの首謀者は、宝塚出身の女優Kの娘か」 そんな記事が週刊誌に載って数日後、「黒木瞳が24時間テレビでいけしゃあしゃあとチャリティーを訴えているのは納得できない!」 そう僕の友だちが訴えてきたのだが、実は僕…

「めざましテレビ」はつながってる?

フジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ・第2部』(月~金曜・午前6時10分~8時)が、4月の月間視聴率10.2%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録、民放の同じ時間帯の番組で1位となったことが1日、わかった。月間視聴率トップは31か月連続。 全…

ダサいもの

先月の放送だったか? 日本テレビ系列『1分間の深イイ話』スペシャルで つんく♂のエピソードが紹介されていて非常に感心したことがあった。 それはこんなことだった。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

おくりびと

先日、映画「おくりびと」を観た。 以前、テレビでやっていたやつを録画しておいたのだが、そのまま観ていなかったので嫁と一緒に観たのだ。 僕は最初この映画を映画館ではなく飛行機の機内放送で観たのだが、「さすがに賞を獲っただけあって、なかなかよく…

天才カエラさん

明治「キシリッシュ」の新CMが発表されました。 キシリッシュと言えば、木村カエラちゃんです! 新CM、ずっと待ってました! 出れば必ず話題に上る木村カエラちゃんのCM 今回も期待以上の力作で、私も思わず筆を執る・・・というか、キーボードを打ってしま…

嫁の見解

先日、日本テレビ『しゃべくり007』を見ていたら、堀北真希が出てきた。 http://mudainodqnment.ldblog.jp/archives/1700557.html そういえばしばらく見ていなかった堀北真希 番組では「かわいさ、色っぽさ、伸び率No.1」と紹介されていたが、確かにすごかっ…

なかよしテレビ

フジテレビの『なかよしテレビ』という番組を見た。 この番組は日本、中国、韓国の代表団(日本在住のタレントや知識人など)が、さまざまなジャンルのテーマについてお国自慢をする番組だ。 ネットでもマツコデラックスの発言(「K-POPはアメリカのパ…

堀北真希と佐々木希

最近、気になるCM それは富士フイルム「年賀ポストカード」のCM 毎年この季節になると「お正月を、写そっ♪フジカラーで写そっ♪」という歌とともに流れる伝統のCMだ。 このCMの最大の見どころは樹木希林 毎年毎年コミカルな役をこなし、圧倒的な存在…

気になるCM(2011年10月)

最近、ちょっとだけ気になるCM 1 ヤマサ「昆布ぽん酢 スーパーマイルド」 SMAPの草なぎ剛と、子役・小林聖蘭ちゃんの微笑ましいCM. 草なぎ君が「優しい味にしよう!」と「昆布ぽん酢 スーパーマイルド」を使ったサラダを作る。 聖蘭ちゃんは「すっ…

アサヒ スタイルフリー

長瀬智也が出演している「Asahi スタイルフリー」のCMを見ていて僕はこう思った。 「なぜ、このCMの出来でAsahiの会議を通ったのだろう?」 「Asahiって会社はCM作りの素人なのか?」 「作り直すのが面倒くさかったのか?」 「CMなんて大した影響はないと思…

吉高由里子はなぜにアヒル口を・・・

吉高由里子が戦略を変えてきた。 それは2011年秋から放送されている、「Canon IXY600F 30S」のCMだ。 IXYのCMと言えば僕もこのブログで書いているが、そこで表現されいたのは吉高の”パカっぽさ” これ一本だった。 http://blogs.yahoo.co.jp/yamazy300…